ぴかぴか☆ひよこ

私の好きなドールを中心に好きなもの日記です。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小さな王子様のお話2

mini007_20080905165441.jpg
王子様は悲しくて
ずっと、ずっと泣いていました。
すると、その泣き声を聞いて森の動物達が王子様のもとへ
集まってきました。
「ねえねえ、何が悲しいの?」
「きつねくんは何処から来たの?」

「僕はきつねじゃない!お城に住んでる王子様だ!」
「きつねの王子様なんて居ないよ」
「そうだよ、ウソつくなよ」
森の動物達は王子様の言葉を信じてはくれません。
「ウソじゃないのに・・・・」
森の動物達に信じて貰えず、お腹も減っていたので
王子様はまたまた悲しくなってきました。
そんな様子をみていた一匹のうさぎが王子様の側により
優しくたずねました。
「どうしたの?どこかケガでもしているの?」

王子様は今度は素直にお腹が空いている事を
うさぎに言いました。
すると森の動物達はいっせいに散らばっていきました。
mini008_20080905165453.jpg
「これを食べて」
戻ってきた皆の手にはかぼちゃや木の実がたくさん抱えられていました。
「おいしいよ」
「遠慮しないで食べて」
mini009.jpg

王子様は困ってしまいました。
生のかぼちゃや木の実など食べた事がなかったのです。

【 2008/09/07 】 物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。